昔躁状態のとき、酔っ払いに絡まれかけたけど無事逃げれた話

新人時代ガールズバーで、やばそうな若い3人組と出会ってしまい、女の子が露骨に嫌がって僕ら(こっちも3人)のほうの接客ばっかするようになったら向こうの一人が、こっちの中で一番弱そうなやつに2回ほどなんか言ってきて(内容は知らない。僕はカラオケ熱唱してた)雰囲気的にめんどくさいことになったらやだなーと思ったので店が閉まる10分前に先にこっそり会計すまして気づかれないようにさっと店でて階段で下までダッシュ。

近くにいたタクシーに乗り込み無事逃亡終了。

後日そのガールズバーに行くと、やっぱやつらは追いかけてきたらしい。躁転時は頭のキレが速いです。

僕対誰か酔っ払いタイマンだと躁の勢いで何やらかすかわからないしたぶんアドレナリンで痛みも感じないので負けなかったと思うんですが、仲間を助けるためにも逃げるが最善と。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする