嫁が初人間ドック、バリウム検査で肩に筋肉注射!?

昨日嫁が産まれて初めて人間ドックに行ってきました。

うちの会社の福利厚生の一環で、配偶者も人間ドック受けろと。無料だと。

前の日の夜9時から絶飲食。

僕が「ちょっとくらい水飲んでもええんやで」

と言っても頑固に一滴すら飲みません。その辺の根性は見上げたもの。

恥ずかしい検査もたくさんあると思ってたけど、みんな女医さんだったそうです。

ひとつひっかかることが。

胃、バリウム検査のときに、「胃の動きを止める」という目的で肩に筋肉注射されたそうです。それがめっちゃくちゃ痛かったって。

クスリを入れていくんだけど、ズキズキ痛かったらしい。

胃の検査自体はクルクル回ったりするのが楽しかった模様。でも、あんなん老人できひんねーと。

ああ、そうだ。子宮筋腫が2つもあったらしい。悪性のものではなく、小さいのが2つ。

男にはわからんからなんか怖いね。

筋肉注射の話ですが、僕は千葉の秋○病院に入院してたときに、「寝れない」としつこく訴えると必ず筋肉注射してくれたなぁ。

あれは何の薬だったんだろう?

調べたら、ロヒプノールの注射ってのはあったけど、静脈注射で、筋肉注射じゃない。

わからん。

抗鬱剤なら、アナフラニールの点滴が有名ですよね。やったことないけど。

アナフラニールはものすごい躁転した記憶ww

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『嫁が初人間ドック、バリウム検査で肩に筋肉注射!?』へのコメント

  1. 名前:禮人 投稿日:2018/03/06(火) 21:36:40 ID:db254250b 返信

    お邪魔しますー。
    筋肉注射受ける時は、思いっきり脱力すると良いよ。
    腕ブラブラブラ〜って振って、ダラ〜んと。
    怖がって力を入れると、硬くなった筋肉に無理やり薬を入れることになるから、かえって痛い。
    ので、次からはブラブラ作戦オススメ。

  2. 名前:弐号 投稿日:2018/03/07(水) 06:48:23 ID:17bfa493d 返信

    躁で暴れた時は、ハロペリドール(セレネース)お注射されましたよ。
    昔の映画やドラマで、「先生早く注射を」ブッスッ、ぐったってなるやつでは?