旅行レポート その2 サファリランド

子供らが小さかった頃行った那須のサファリパークでは車の貸し出しがあって、自家用車に傷がつく可能性がなかったので安心でした。しかし今回の山口県のサファリランドでは、「餌やりバス」というのはあるものの、車の貸し出しは無い模様。

事前に電話で聞いてみた。

ぼく「マイカーで園内回った場合、動物寄ってきて車に傷つくこととかってないんですか?」

サファリランド「ないですね。動物はマイカーは餌くれないってわかってるんで寄ってきませんし、ジープが常に監視してて、もし近づこうとしたら音で威嚇して離す仕組みになってます。また、万一接触して車に傷がついたりした場合、こちらで補償します」

だって。

秋芳洞から出発してナビ通りに走って20分くらいで着いたんですが、秋芳洞でのんびりしすぎたのか着いたのが16:00ちょうどくらい。マイカーコースの終業時刻が16:00だったとその場で知ったのでちょっと焦ったwけど問題なく入れた!

ここでも手帳は大活躍!HPには一人半額としか書いてなかったはずだけど、二人半額になった!しかしそれ以外に園内を案内するタブレット代600円が必要でした。

これくらいしか写真撮ってないんですが、車は2車線で追い抜き可能なのでじっと停まって観察し続けることもできたしよかったです。

ただ、やっぱ寄ってこないので那須のサファリパークより迫力はないですねw

なんだっけなー。チーターかなんかが追っかけてきたのが面白かった!

すぐさまジープが間に入って止めてくれたけどw

ただ問題は案内タブレット。最初同じことばっかしゃべるしどこ押しても同じことばっかしゃべるから壊れてるのかと思って電話してみたら、エリアが代わったら自動的にしゃべること変わる仕組みだと教えられて電話切った。最初のトラ?エリアに入ったらトラのエピソード話してくれたから正常に動作してると思ったのは束の間。次のエリア(エリア間には大きな扉があって、車が近づくと自動的に開く仕組み)に入ってもずっとトラの話をし続けるw

ついには草食動物、キリンとかのエリアに入ってもまだずっとトラの話ww壊れてるw

ぼく「これやっぱ壊れてるって。代えてもらおう」

よめ「めんどくさいしもーええやん」

嫁に制されたw

そんなこんなで色んな動物をのんびり見ながら40分くらいかけて場内を一周。

ドライブスルーなので、最後に立ってたおじいさんにタブレットを窓越しに返した。

よめ「これおかしかったですよ。ずっとトラの話してました」

おじいさん「もうしわけありません。もうしわけありません」

おじいさんが悪いわけでもないのでさっさと旅館に向かいましたとさ。

失敗したなと思ったのが、タイムズでもらった1000円券がまだもう1枚余っててここでもお土産とかに使えたのにすっかり忘れててスルーしてしまったこと。まぁいいけど。

 

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
発祥の経緯も読んでくれるとうれしいです!

スポンサーリンク

旅行レポート その1 秋芳洞

2泊して、今日帰ってきました。新幹線は速いですねー。あっという間でした。

さて、旅行レポートですが、今日は疲れてるので山口県の鍾乳洞、秋芳洞の紹介だけ。

新幹線で新山口駅まで行って降り、予約しておいたタイムズレンタカーへ。

トヨタレンタカーとかオリックスレンタカーの方が駅から近かった。まぁ、その分タイムズは安かったんだろう。

借りたレンタカーは、ダイハツのtanto。いい車でした。新車に近い状態で、特にナビがよかった。パイオニア製なんですが、すごいわかりやすい。速度超過すると怒るのがまた面白いw

嫁の快適な運転で秋芳洞近辺まで到着。駐車場がいっぱいあってややこしいとは聞いていたのですが、確かにややこしかったです。どこが秋芳洞入り口に近いのかよくわからない。

結局、入り口まで徒歩8分の市営駐車場(1日500円)に止め、歩きました。

めちゃめちゃ暑かったw

入口近辺に近づくとだんだんと涼し気に。

入口で手帳だして割引してもらう。二人とも半額になった。手帳にはいつもお世話になっております。

鍾乳洞の中の気温は17度。Tシャツ一枚じゃちょっと肌寒いかもとシャツを1枚持っていきました。

あんまり中で写真撮ってなかったんですが、こんな感じ。

面白い形の石灰岩がいろいろなところにあったりします。

ところどころにセンサーに手をかざすと音声で案内してくれる機械があったので、全部聞いて回りました。親切。HP見ると観光所要時間およそ60分。とあったけど、全長1kmくらいあったのかなぁ?

下り階段もそこそこあったので滑らないように要注意。捻挫でもしたらしゃれにならん。

ゆっくり見ながら終点へ。そこからエレベーターで上に上がってバス、タクシーで入口まで戻るという手もあったみたいだけど、そもそもバスは土日祝しかやってないし、タクシーも後で振り返ると全然待ってなかったw

復路をまた歩いてもどりました。今度はいちいち案内聞かないからちょっと早い。

途中、滝汗が冷えて寒くなってきたのでシャツ着ました。もっててよかった。

無事鍾乳洞終わって、嫁がトイレ行くっていうので待ってたところにプリクラがありました。

プリクラなんてもう何年も撮ってないけど、面白いので記念に嫌がる嫁を連れてプリクラ撮りましたw 今のプリクラって、動画も撮れるんですね。「動いて!」って言われてビックリしましたwただ、その動画DLするにはまた別途500円いるとか・・・

そんなの払うかよ・・・動き損したw

秋芳洞出たあたりにはお土産屋とかソフトクリーム屋とかいろいろあるんですが、タイムズがくれた1000円券が2枚もあったので、無料ならソフトクリーム食うかって抹茶ソフト貰いました。嫁はなんかカップに入ったやつ。僕もカップに入ったやつにしといたらよかった。

抹茶ソフト、食べていくにつれてだんだん溶けてきて色んなところから垂れてきて食う難易度高すぎ!半分くらい食べたところでもういらん!ってなって、捨てようかと思ったら嫁が全部食いましたw

以上、秋芳洞のお話終わり!明日また旅行話、続き書きます。

それ以外の旅行トピック。

・2日目博多の中州の屋台で食べた餃子が熱すぎて、舌がやけどをするという酷いトラブルに出会った。熱すぎたら出せばいいのに無理して食った結果。マジで舌痛かった。今でも完治してない。

・博多名物「通りもん」の一番小さいやつを息子が教えてる女の子にあげようと買って帰ったら、帰宅時間がちょうど勉強が終わった時間で玄関で鉢合わせて、あげたら「これめっちゃ旨いやつですやん!こんなにもらっていいんですか!」って大喜びされた。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
発祥の経緯も読んでくれるとうれしいです!

スポンサーリンク

旅行いってきまーす!

明日から嫁と二人で山口県と福岡県に旅行いってきまーす!

2泊の予定だけど、場合によっては1泊で切り上げて夜帰ってくるかもしれない。

2日ほどブログ更新滞りますがご勘弁を。

簡単なスケジュールとしては、

1日目・・・山口県の鍾乳洞、秋芳洞。サファリランド。

2日目・・・福岡県の鍾乳洞、千仏鍾乳洞。博多の屋台。

楽しんできます!

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
発祥の経緯も読んでくれるとうれしいです!

スポンサーリンク

【セロクエル内服者のリバウンド日記】33週目

先週に比べてマイナス0.3kg。

ダイエットやめてからプラス2.3kg

昨日台湾まぜそばで大幅増だったところ、我ながら見事な排便コントロールで先週比マイナスまでもってこれた!排便コントロールについては、またいつか記事を書こうと思います。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
発祥の経緯も読んでくれるとうれしいです!

スポンサーリンク

診察・・・アモキサンの話とアナフラニール、ついでに産業医面談の話

診察いってきました。

まずはレボトミン、リスパダールいらなくなったということを報告。処方からも外してもらう。もし必要になってもいっぱい貯蓄あるし。

体調一般聞かれたあと、アモキサンの話。

もちろん主治医も知っていて、どうするか悩む。

主治医「ラツーダは?」

ぼく「不眠症なります。あと、今までアモキサン以外で効いた薬はアナフラニールです」

主治医「アナフラニールなぁ・・・躁転のリスクあんねんなぁ」

確かに過去アナフラニール飲んだときは躁転した。しかも酷いやつ。風俗3件はしごはアナフラニール躁転が生んだんだ。ただ、あのときはバカ医者でリーマスもデパケンもそういう系なんも飲んでなかったし。今はちゃんとデパケン飲んでるから気を付けて少量から始めれば大丈夫な気がする。

ただ、まだアモキサンは出せるので、主治医と話し合ってアモキサンをできるだけ貯蓄する方針にする。いつまで出せるかとかは主治医は把握してなかったけど、薬局で聞いたらアモキサンのその話の紙をくれた。その紙によると2023年2月に出荷停止だと。

それまでにいっぱいアモキサン貯めとこう。

診察終わり後iPhoneで「アナフラニール 躁転」で検索したら確かに躁転のリスク高いとは書いてあったけど。

結構ギリギリのタイミングで帰宅して会社PCつけたら、今日産業医面談だった。

レボトミン、リスパダールなしで眠れるようになったことを報告。

調子いいよって言ってたら、

産業医(女性)「じゃあ、勤務時間増やしてみます?」

とか言われたのでそっこー

ぼく「無理です無理です。12時まで寝てるので!」

と回避w

しつこくは言われなかったのでよかった。いい先生だ。

あと、先日受けた人間ドックの結果の話になった。

去年よりめっちゃ痩せてるって話。

テレビ電話(teams)で映ってる僕の顔も細くなったと感じたようだ。

ぼく「いやいや、ダイエット完了したのはもう半年くらい前の話で、今は現状維持を頑張ってます」

まぁそんなこんなで次回の予約して終了。

ところで今日昼、何回も言ってる台湾混ぜそばに行ったんだけど、麺の量がかなり多くって、でも残すの悪いし旨いから全部食った。

帰宅して体重計ったらビックリするほどやばめの数値。

明後日から旅行で豪勢に食うのに出発前からかい!やばい!もう知らん!

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
発祥の経緯も読んでくれるとうれしいです!

スポンサーリンク

RE:羽生ゆづらないさん・・・あなたはあまりにも異常です

1日に50通ものコメント(ほとんどコピペ)を連投し、それが全て僕のブログに関することではなく体育1へのメッセージ。あまりにも常識外れです。躁転してるんですか?

お情けで1個だけ載せます。二度と来ないでください。

 

羽生ゆづらない

bipolar01君へ

君と仲間になりたいよ

メタボになるのが確実だから

セロクエルのまないbipolar01君へ

君と仲間になりたいよ

僕のメッセージ受け取ってよ

過去に自分にハラスメントをした上司を

遠くに飛ばしたって書いてあったね

どんなハラスメントだったの?

どんなふうにつらかったの?

どうやって上司を遠くに飛ばしたの?

どういったチカラを使って飛ばしたの?

もっと詳しく教えてよ

ハラスメントについて何度も書いてよ

何度もハラスメントについて書いてよ

お願いだよ

読みたいよ

リクエストだよ

bipolar01君へ

僕のメッセージ受け取ってよ

過去に自分にハラスメントをした上司を

遠くに飛ばしたって書いてあったね

どんなハラスメントだったの?

どんなふうにつらかったの?

どうやって上司を遠くに飛ばしたの?

どういったチカラを使って飛ばしたの?

もっと詳しく教えてよ

ハラスメントについて何度も書いてよ

何度もハラスメントについて書いてよ

お願いだよ

読みたいよ

リクエストだよ

bipolar01君へ

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
発祥の経緯も読んでくれるとうれしいです!

スポンサーリンク

セルフレジの功罪・・老害に「殴るぞ」と言われ続けた嫁ww

嫁が働いてるダイソーでは、最近完全セルフレジ化しました。5台設置。

操作がわからない人、トラブル対処のために一人か二人そばで常駐。

昨日嫁が常駐してたら、レジの処理が終わってないのに立ち去るじじい発見。

よめ「お客様すいません、レジの処理が終わってないんですけど!」

その時点で万引きしたと思われたと恐らく思ったじじい、

あー。詳しく書こうと思ったけど僕が体験した話じゃないし聞いただけの話だけなので

順序立てて書くのが難しい。要点だけにしよう。

じじいが買ったのは110円の電池パック一つだけ。それで110円入れたからそれでいいだろうとの主張。

しかし実際は、バーコードを読み込ませるときに下手くそだったんだろうけど、同じ商品を3回通してる。だからレジは330円を求めてる。さらに、入れた110円のうち10円は、うまく入らずに落ちてきている。

嫁、必死にそれを説明するも、聞く耳もたない老害じじい、

じじい「こんなもんシステムが悪い。上に上げてミーティングして対策ねらなあかん。殴るぞ」

殴るぞ!?

外見はシュっとしててまともそうなじじい。たぶん昔はどっかの偉いさんだったんじゃないかなと思われ。パワハラすごそうだけどw

嫁、ビビりながらも他の店員誰も助けにきてくれないし頑張って一人で応対。

その間約10分間、

「殴るぞ」(他の人には聞こえない程度の小声)

の連発に耐えた嫁ww

じじい「二度とくるか!」(捨て台詞)

よめ「(二度とくんな!)」w

これって普通に威力業務妨害罪だよなw

家では盛大な笑い話でしたが、

嫁「どうしたらよかったん?」

ぼく「なぐれるもんなら殴ってください。その代わり警察呼びますよ。がたぶん正解ちゃう?」

ダイソーには老人もいっぱいくるそうですが、多くの方はセルフレジという新しいものにも自分でやろうと積極的だそうです。「困ってるな?」と思った人のところにかけつけてやり方を教えてあげるのがセルフレジ側の店員の役目です。こんな老害はさすがに初めてだそうで。

若い娘なら泣いちゃう。僕の酷い躁に包丁持って立ち向かった経験のあるうちの嫁でよかったw

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
発祥の経緯も読んでくれるとうれしいです!

スポンサーリンク

エディオン親切すぎ!

今日午後、僕しか家にいないときに家電が鳴った。

電話を取ると相手はエディオン。

ちょうど約1年前にエディオンで縦型洗濯機を買ったときにお世話になった店員さん(名前覚えてた)

エディオン「○○(嫁)さんいらっしゃいますか?」

ぼく「仕事にでてて、6時半くらいに帰ってきます。ちなみにどんなご用件ですか?」

エディオン「以前洗濯機を購入なされたときに、蛇口を上げる話があったのをご主人様ご存じでしょうか?」

ぼく「はい。覚えてます」

エディオン「その件で、返金しなければならないのですが。今頃になって申し訳ございません。」

ぼく「(は?蛇口を上げる工事はしたぞ?なんか勘違いしてる?とにかく金もらえるんならラッキー!?)あ、そうなんですか。わざわざありがとうございます。」

エディオン「それでは、○○(嫁)さんご帰宅後のタイミングでもう一度お電話させていただきます」

嫁帰宅。

嫁「なんやったん?」

ぼく「蛇口上げてへんから返金するとかなんとか」

嫁「蛇口上げたやん。」

ぼく「そやねん」

エディオンから電話。嫁対応。

なんと、蛇口上げるのに使う器具を、二重払いしてたらしい。

エディオン店頭でも払って、来てくれた業者さんにも払ったと。

金額にして1万円ちょい。

まぁエディオン側のミスではあるんだけど、もうこんなとっくの昔に忘れたようなものをいったいどうやって見つけたのか。四半期決算は3回くらい通り抜けてるのに。

なんかわからんけどエディオンさんありがとーございます。

このお金で山口旅行が、気分次第で1箔増やせます。

尚、台風はそれてくれる確率が圧倒的に高い模様!

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
発祥の経緯も読んでくれるとうれしいです!

スポンサーリンク

松本人志の影響力

僕にはめちゃくちゃまっちゃんの影響力が大きいです。

基本的には、テレビはまっちゃんが出てる番組しか見ません。

・探偵ナイトスクープ

・ワイドナショーはまっちゃん出るのが隔週になったので、出てる週しかみません。

・ガキの使い

・水曜日のダウンタウン

・酒のつまみになる話

昨日今日のLaugh & Music。

などなど。

はまだも好きですが、はまだの番組は録画してまでは見ないですねぇ。

なんでこんなにまっちゃんにハマってるんだろ?

昔っからダウンタウンのことは大好きだったけど、こんだけまっちゃんにハマるのはここ数年かもしれない。

今日のラフ&ミュージックもものすごい楽しみです。たぶんなんだかんだ言って浜田は来る!

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
発祥の経緯も読んでくれるとうれしいです!

スポンサーリンク

RE:じゅんじゅんさん

じゅんじゅん

ヘボさん、皆さん、ご心配、応援ありがとうございます。
私が心配し過ぎるので、娘が大変みたいですが、割と元気に過ごしています。

それはよかったです。
あといつのまにか美少女設定になってる娘ですが、別に見た目は普通です(汗)
親に似ず、身だしなみにうるさいので、私と比べると女子力高いです。

でも、学校パンフに載るほどの笑顔の素敵なお嬢さん。

へぼさんの息子さんも起立性調節障害だったとは。しかも入院してたなんて大変でしたね。
うちもそうならないようにしたいです。

たしか息子が小4のときです。遠い昔なので、どんな症状だったのかは忘れてしまいましたw

ただ、入院してベッドで寝ながら頭に冷えピタ貼ってた気がします。

息子は小さい頃から「なぞなぞ」が好きだったんでなぞなぞの本を持っていったら喜ぶかなーと探したんですが、大抵のなぞなぞの本が対象年齢小3までで、唯一ちびまる子ちゃんのなぞなぞの本が対象年齢小4まででそれを買って持って行ってなぞなぞ出してた記憶があります。

1週間くらい入院してたのかなぁ?

でも、その後は元気になって、学校もサッカークラブも復帰しました。

それ以降起立性調節障害の症状はでてないです。

じゅんじゅんさんのとこは大変ですね。受験に部活、青春を捧げる時期に発症ですか。

無事治まることを祈っています。

 

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
発祥の経緯も読んでくれるとうれしいです!

スポンサーリンク