【診察】双極性用抗うつ剤(?)ラツーダ登場

今日、眠い眠いと訴えて、リフレックスとエヴィリファイをリクエストしたら

主治医「それより、ラツーダ試してみーひん?」

と新しい薬がでてきました。

双極性の鬱に効くという薬だそうです。

ぼく「どのくらいで効くんですか?」

主治医「割と早いみたいでなー。4,5日で効きはじめるらしい。」

とラツーダにしました。

あとで薬局いったときにラツーダの効き始めるのはどのくらいか?ってまた聞いたんですが、薬剤師は

「2,3週間から。ゆっくり効きはじめる薬です」

だって。

どっちを信じればいいんだ?w

新しい薬だけにネット上にも情報少ないし。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【診察】双極性用抗うつ剤(?)ラツーダ登場』へのコメント

  1. 名前:まさひろ 投稿日:2021/12/15(水) 15:49:56 ID:6448b7d43 返信

    ラツーダ興味ありますね。
    主治医に言ったことあるのですが、ここんとこ結構調子よくいっているので
    躁にならないか?とかいわれてやめました。
    今後、欝に苦しんだときは絶対使いたい薬ですね。
    ゆっくり効くんですね。
    早く効きすぎても躁転の恐れあるし・・・この病はつらいっす~