【VAPE】初めてのRBA入門


Vapeを始めて20日、ついに自分でコイル巻く日が来ましたよ!

上が、自作コイルに対応したRBA(RTA)と呼ばれるアトマイザーで有名どころ。

下が「これさえあればすぐコイル巻ける」っていう工具セット。単体で集めるより安いとのこと。

午前中配達の予定で、今日は9時に起きたから戦場のヴァルキュリア4をやってたんですが中々難しいステージでクリアするのに3時間。だから、宅急便10時に来たのに取り掛かるのは昼飯食ってからになりました。

工具セットの中にはオームテスターが入っていて(というかこれが本命)、電池はMODと同じ18650フラットトップなんですが、この電池、amaに置いてないからめんどくさいけど楽天で。充電器も。充電器と充電池で3000円近くするよ。大きな出費だ。

工具セットの中身。

コイルに焼き入れしている姿。(ちょっと失敗してる)

予備の電池がまだ届いてないので、最初はMOD(上の写真の黒いやつ)の電池を外して付け替えてたんだけど、何回も練習してるうちにめんどくさくなってきて、MOD(ピコ)だけでもワットもわかるし焼き入れもできるなってことがわかってオームチェッカーいらなかったwww

まあいいよ。たまたま同じ規格だったから、MODの予備の電池を買ったと思えばいいし、工具キットには予備のコイルとかコットンとか結構大量に入ってたし。

それに、ジグっていうの?コイル巻く用具、すげー便利だし。

コイルの内径簡単に変えられるし、巻く回数も自由。好きなように作れる。

しかも一個20円とかそんなレベル。クリアロ用のコイルが1個250円くらいしたのに比べたらえらい違いだ。

味も、もう直接コットンに染み込んだリキッドを気化させたものがそのまま口の中に入ってくるので、クリアロより濃く感じます。ブルースラッシュおいしー!

と今日ブルースラッシュ吸いまくってたらなんか容器の外側からはわからないんだけど、重さから感じるにどうももう半分くらい減ってるご様子。

いつ買ったっけ?ってamazonの注文履歴みたら21日。まだ4日目じゃーん。

4日で1600円の半分って1日200円じゃーん。そしたら月6000円じゃーん。

ランニングコスト悪いw

もっと安くてまぁまぁ旨いリキッドを見つけなければ。

VAPEショップが近くにあれば味見しにいけるんだけど無いのでレビュー見て買うしかないんだな。難しい。

でもコイル作りは楽しいし、速く作れるようになってきたし、コットン詰めるのも上手くなってきた。

嫁からも息子からも

「その才能を他で活かせ」

って言われたけど、趣味だから楽しいんじゃん。これが仕事だったら嫌だよ。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする