多い日も安心。ガッチリサポート セロクエル

最近躁鬱の波の調子をあまり書かないのは、セロクエルにがっちり支えられててブレないからです。

デパケンも飲んでるけど、支えてる大黒柱はセロクエルだと思う。

友達の薬剤師もビックリの大量600mg処方。さらに眠気の確保のため、25mg錠を2つ寝る前に飲みます。

会社を休んでしまう日ってのは、鬱なんではなくて眠剤の失敗。

眠たすぎてどうしても無理!ってやつ。

例えば前日早朝覚醒で苦しんだからベルソムラ1錠いれちゃえ!

とかやると途端に全く起きれなくなったりするわけですよ。

ああ。それから、セロクエルの「太る」副作用に対する偏見がちょっと変わってきたかも。

ストイックな生活してたらセロクエルこんだけ飲んでても体重は減っていきます。

家で毎食後飲むコーヒーを無糖に変えたらさらに効果が大きくなりました。

隠すのもめんどくさくなったのでもう書いちゃうけど、こないだまで78~80kgを右往左往してた体重。Xとか言ってたのは78kgのことです。

つまり、木曜の時点で78kg以下ならば金曜酒飲んでいい。

それをX-1,X-2ルールにしようとか書きましたが、先週末ギリ77kgを下回ったので酒飲んで一時的に体重増えましたが今日計ってみるともう76.7kgでここ半年最低を更新しました。

GWの同窓会までには76切りそう。そしたら自分ルールも破らずに済む。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする