向精神病薬のヤバい薬トップ10を発表する・・は闘病歴16年のアマチュア

http://news4vip.livedoor.biz/archives/52318525.html

ツイッターにも流しましたが、見てない方も多いと思いますのでブログのほうでも。

このスレのスレ主は闘病歴16年ということです(何病かはたぶん書いてない)が、躁鬱歴20年の僕からみたらこの順位付けはアマチュア。

ただ、読み物としてはわりと面白いので読んでみるのもいいと思います。

自分の飲んでる薬が上位に入ってても、全くめげる必要はありません。

だってこのランキング、スレ主がネットで調べて勝手に順位付けしてるだけだから。

それに対象となる疾患も書いてないし、対象となる疾患が決まらないと順位もクソもないでしょ。

あと、離脱離脱うるさいけど、躁うつ病は一生治らなくて一生薬飲み続けるんだから断薬する必要性がまずない。これだけでも順位の信憑性が大幅に変わる。

ちなみにワースト1位は僕の主剤であるセロクエルなんだけど、「医者が絶対に飲まない薬ナンバーワンに選ばれたほど」とか書いてるけど知るかよ。他、書いてることすげー抽象的で、なんで1位になってるのか不明。とあるソースでは、双極性障害への第一選択薬にもなってる薬だぞ。リーマス抜かして。

2位にロヒプノール。そんなに酷い薬ならこんなに普及するかよ。

4位デパス。バカじゃねーの。

僕は10位までの10種のうち、8種は飲んだことありますね。今飲んでるので入ってるのは3種。致死率の高いラミクタールが入ってないのは何故ですかー???

結局我々双極性障害erは、合う薬を適度に飲み続けること、そして眠剤使ってでも睡眠リズム崩さないことが飲んでる薬がワースト何位なんかよりずっと大切だと言い切れます。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする