早朝覚醒に使える薬。ザ・セロクエル

セロクエルは双極性障害の躁期にも鬱期にも安定期にも使える僕にとっては必要不可欠な薬なんですが、新たな使い道を発見しました!

朝6時とかに早朝覚醒してしまって、だけど8時までは布団にいないといけないようなとき・・・

セロクエルの副作用「傾眠」が役に立つ!

寝る前に飲んでるのはなんと600mgですが、眠気を引き起こすためだけなら25mg錠を(今日は)たった3錠で9時まで寝れたー!

一瞬、本を読もうかと手にとったのですが、1ページも読めないうちに眠気が襲ってきて、寝ました。これ、ゲームしたいから無理矢理9時に起きたけど、電車で爆睡だったし、2錠でよさそうだな。

ちなみに昨日の診察でこれ提案してみたんですが、

医者「会社でも残らへんかー?あんまお勧めはせーへんけどな」

医者のおすすめしない戦法ですが、合う人には楽なのでおすすめ!

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする