悪玉コレステロール多すぎ

健康診断の結果その1。

悪玉コレステロールが正常値より結構多め。

LDL-Cというのが70~139正常のところ、189。尚去年は132でギリ正常。

脂質異常というやつで、動脈硬化の危険因子らしい。最悪心筋梗塞。

脂っこいもの食べるの控えて、とにかく野菜と納豆食えと産業医に言われました。

なんで去年と今年でこんなに違うのかよくわからないけど、男の動脈硬化が始まるのが45歳くらいかららしい。まーわりとそれに近い年なので、そうなのかもしれない。

運動もいいっていうけど、有酸素は続かないし筋肉溶かすから嫌だと言った。

ワカメもいいよと言われたので嫁にワカメ買っといてとLINEしといたらちゃんと買っといてくれた。いい嫁だ。めっちゃワカメ食ったった。あとできるだけ納豆毎日食お。

もしかしたら、甲状腺ホルモンに異常がでてるかもしれないから、それの血液検査したほうがいいとも言われた。ケイスケ・ホンダだな。

そこらの内科でいいといわれたけど、めんどくさいし精神科で主治医に健康診断結果の紙見せて血液検査してもらうよ。結果はその一月後とかになるけど別に焦ることもないし。

もし甲状腺ホルモンに異常ありならチラージンとかいう聞いたことある名前の薬を処方してもらえばいいらしい。これ飲むと代謝上がるから痩せるかも!

【記事訂正&追記】

あれ?書いたあと気づいたんだけど、脂質代謝の異常ってそもそもセロクエルの副作用の一つじゃん。それがこうやって血液検査ででたってこと??

でもそれなら去年出てない理由がわからない。

つーことは、セロクエルで脂質代謝が異常になってる可能性がある上に、別の理由で脂質代謝が異常?つまり二重に異常?そりゃ痩せにくいわ。

主治医の判断に身を任せるしかない。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする