統合失調感情障害という病気について

eriko
lalabluerose.net

erikoさん、またもコメントありがとうございます!

こんばんは。私の疾病は、統合失調感情障害で、おっしゃる通り、統合失調症と躁鬱病の2つを併発している病気です。なので、どちらの薬も飲んでいます。
躁鬱病に対しては、リーマスとデパケン、統合失調症に対しては、ロナセンとエビリファイを飲んでいます。

いやー。躁鬱だけでも十分めんどくさいのに、統失まで併発だとは。何人に一人くらいの病気なんでしょうね。躁鬱、統失単体ならたしか両方とも100人に1人くらいだった記憶があるんですけど。

お薬、ロナセンだけ飲んだことがなかったので調べてみましたが、これまた躁鬱にも使われる統失向けのお薬みたいですね。

最近の研究では、統合失調症と躁鬱病はかなり近い種類の病気であることが分かってきているそうです。なので、統合失調症向けとして開発されたセロクエルのような鎮静効果が強い薬が、躁にも効いたりするそうです。抗鬱効果については、ちょっとよく分からないです。不勉強ですみません。飲んだことが無いもので。

そうなんですか。2大精神病はお友達だったというわけですねw

セロクエル、抗うつ効果あると思いますよ。メジャー使うまで抗鬱剤とスタビライザーで揺れ動いてた僕の感情が、バシッとだいたい一定位置に定まるようになりました。

エビリファイは本当に不思議な薬で、少量だと鬱や意欲低下(統合失調症の陰性症状)に効き、中量で統合失調症の陽性症状、大量だと躁に効く、らしいです。私は意欲低下が酷いので、3mg錠を半分に割って1.5mgを飲んでいます。3mgにしたら躁転しちゃったので、本当に微妙な匙加減が必要な薬のようです。
以前は24mgを飲んでいたこともありましたが、お腹を壊す副作用が酷くて、止めてしまいました。この量だと、不眠がつらかったですね。エビリファイで不眠になる方は結構多いそうです。

ここ も良かったら見てください。僕の過去のブログ記事です。エヴィリファイについて書いたやつ。少量と大量は知ってましたが、中量は初めて聞きました。陽性症状に聞くんですか。

3mgで躁転ですかwややこしいですねw

僕は鬱時、6mg飲むことが奨励されてます。

躁時は24mgのこともありました。けど、最近はそんなに躁にならないので24も飲まないです。そもそも今は飲んでないです。6mgでも、早起きになりますもんね。

僕の場合は睡眠が非常に大切なので、ぐっすり11時間寝れないと困るんです。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする