プチリリメーカーを使って、Spotifyに無い歌詞を投稿する方法

僕が今ドハマりしてるのは、大学生の頃聞いてた「ザ・カスタネッツ」というバンドなんですが、マイナーすぎてSpotifyに歌詞があるのが数曲しかありませんでした。

「よし!投稿してやろう!タイミングはどうでもいい、とりあえずテキスト歌詞!」

と思ってプチリリメーカー(Spotifyの歌詞はプチリリのものを利用している)のPC版でやろうとしてみたんですが、テキスト歌詞が投稿できない。

どうやら行同期とかしないと投稿できない仕様らしい。

しょうがないから、適当な曲を読み込んで、それは流さずにスマホからSpotifyでその曲流しながら行同期させて投稿したんですが、いつまでたってもSpotifyにこない。

色々みてたら、メタデータ(曲名、歌手名、曲のだいたいの長さ)とかが合ってないと採用されないって。

iOS版のプチリリメーカーはどうだ?とみてみるとSpotifyがドーンとトップ画面の次にでてる!

右下の、+を押すと新しいプロジェクト(新しい歌詞)が作成できます。すると、

こんな画面に!

歌詞は、ネット上に存在するものならgoogleで検索すればトップに出てきます。

出てこないのはたぶんネット上に存在しないんでしょう。深く探しても見つからないです。

ただ、googleはコピペ対策してるので、見てメモ帳とかのテキストエディタに打ち直さないといけません。僕は割と打つのが早いほうなので、1曲くらいならすぐ打てます。

それをスマホに送って、プチリリメーカーの編集画面に張り付ける!

そして投稿!

3日後にはSpotifyに掲載されます。遅ければ4日後かもしれません。

あと、プチリリメーカーの規約に、

「歌詞を公開してないものは掲載しません。また、耳コピで書いた歌詞は掲載しません」

とありましたが、試しに一曲、耳コピで打ってみたんですが、無事掲載されました。

以上、マイナーアーティスト好きが歌詞付きでSpotify聴きたいときのやり方でした。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする