診察・・・光療法試してみます

診察でした。正月からずっと調子悪くて寝てばっかりだといいました。

ぼく「アモキサンMAX、もう2週間くらい飲んでるのにパッとしません」

主治医「季節性のうつにシャープに効く薬は無いで・・・唯一あるとしたら、光療法かな。10000ルクスとかの光を、午前中に30分とか1時間浴びんねん・・・ぶつぶつ・・ぶつぶつ・・」

で診察室を出たんですが、大昔調べたことがあったのでスマホで調べてみたら楽天とかamazonで売ってる時代。しかも5000円程度からある。

もちろん中華だけども・・・

ダメ元で買ってみよう!


これにする!

これ、サクラチェッカーにかけるとショップと価格が信用ならんらしくかなり数値は低かったんですが、他の中華のもものは大差ないし、目覚まし時計的に使えるのはこれだけだったみたいなので。

起きたい時間の30分前からポワーっと光らせて起きる時間に力強く起きれればいいんじゃないか?というかそんなことがほんとに実現できたら5000円は安すぎるんじゃないか?と思って藁にも縋る思いでポチりました。

もちろん、「太陽を浴びながら外歩け」って意見は正しいと思います。が、現実的じゃないし手軽じゃない。僕は陰キャらしくこういう手を使ってみます。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする