薬物動態・・・薬の効果持続時間は半減期だけで語れないらしい

医者友達に聞いてみた。そいつは外科だから専門外だけど、少なくとも医師免許の試験ではやってるはずなので。

そしたらまず「薬物動態」という言葉がでてきた。

これググったら、「薬物動態学」という学問があるくらい、深い話らしい。

で、一般的に言っても、

・腸管での吸収度合い

・肝臓などでの分解

・脳血液関門をどれくらい超えられるか

・組織浸透性

などなど

ようするに半減期だけでは語れない色んなファクターが絡み合ってるみたい。

なので僕の寝る前セロクエル600ってのが1日中効いてるってのもおかしくないのかもしれない。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする