【将棋】極限早繰り銀は本当に強い戦法なのか!?

この本に載ってるP25の結果1図。

これで「先手勝勢」と結論づけてますがどうも納得がいかない。

確かに先手が詰めろかけてるんだけど、△71銀というめっちゃ簡単な詰めろ逃れがある。

さらにはその後成銀を飛車に払われたらもう全然怖くない。

馬は作れるけどどこまで踏ん張れるか・・

この局面を手持ちの激指8にかけてみると、評価値は先手+200くらい。

確かに一応先手有利(互角といってもいい)。

でも勝ち方わからないのでCOM同士で数局戦わせてみた。

COM初段同士の戦いは、2回やって2回後手勝ち。

5段同士で戦わせたら先手が勝った。

ビミョー!

実にビミョー!

面白い戦法だとは思うけど勝率がなぁ・・・ww

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする