パニック障害で薬を個人輸入

ちんポジ太郎さん、コメントありがとうございます。

お言葉に甘えて、短文でレスさせていただきます。

当方パニック障害ではないのでそんなに詳しくはありませんが、

「パニック障害と言えばパキシル」

っていう風潮が一時期ありました。

でも、軽く調べてみたんですがパキシルのようなSSRIを使わずにレスタスやデパスのようなマイナートランキライザーで対応するのもかなり有効な手法だと書いてありました。

参考URL

http://www.e-heartclinic.com/kokoro/senmon/panic08.html

傷口に絆創膏塗ってる状態でも全然いいんですよ。社会生活できるなら。

SSRIによる治療がえらいとかそんなん全然ないと思います。

特に、パキシルは酷い。効果発現も遅いし。

僕も飲んだことがあるんですが、あれは男の尊厳を潰されます。

たたないし、イケない。そして人によっては減薬がとても大変。

「シャンビリ」という副作用?が出て死にそうになるとか。

安易にパキシル飲まないように注意してください。

あと、そのメンクリさっさと辞めたのは大正解です。

早朝覚醒、中途覚醒にマイスリー出すのはFラン以下ww

まともな精神科医にあたる確率は1/3~1/4です。(hebosugi調べ)

あと、もしかしたらご存じないかもしれないので念のため言っておくと、自立支援という補助制度が使えるので、病院代、薬代は3割→1割負担にできます。

ベルソムラ出してくれるクリニックで申請しておくとちょっとお金の負担が減るかもしれませんね。あ、ベルソムラも個人輸入かww

すごいですね。こんなに個人輸入してる人聞いたことがありませんww

ちゃんとした精神科医にかかれば、レスタスもデパスもベルソムラも出してもらえると思うんで、デパスもらってる神経内科で相談されるのがいいかと思います。

ただ、それだと通常ベルソムラはその量はもらえないかな。最大処方量超えるので。僕はもらってますが。足りない分だけ個人輸入でどうでしょう。

なんにせよ、QOLが一番大事だと思うので復帰焦らず、十分W杯楽しんでから検討されては。

早速ご返事くださいましてありがとうございます!

そうなんですね。割っても効果減少は無さそうというお話を聞けてよかったです。
光を通さないタイプのピルカッターのご紹介ありがとうございます。私が持っているピルカッターは透明タイプでした笑

確かにそうですね。「減薬」は二の次と私自身も考えています。。

もともと中度のパニック障害持ちで、個人輸入で取り寄せた「レスタス」という超長時間型のベンゾジアゼピン系安定剤を1日1錠服用しています。調子は非常に良いです。

ただ、頓服として「デパス」の常備は欠かせない状態です。

「デパス」の個人輸入が法改正で禁止になりましたから、地元の新しくできたメンタルクリニックでデパスを処方してもらっていましたが、そこで「レスタス」の減薬+SSRI(パキシルなど)への移行を強く勧められました。超長時間型ベンゾジアゼピン系の服用は「根本治療」にはならない、いわば「傷口に絆創膏を貼っているだけの状態」だと。SSRIの服用がパニック障害の根本治療になると。

理屈は確かにそのドクターの言う通りだと思いました。しかし、私が不満だったことは超長時間型である「レスタス」の減薬方法のアドバイスが全くなかったことでした。短時間型のデパスとは違って長く体に定着していく精神安定剤の誤った減薬がいかに恐ろしいものであるかを身に染みて感じたここ数カ月でした。。

「減薬」を本当に甘く見ていました。。
1年以上毎日1錠レスタスを服用して定常状態を保っていた状況から、安易に量を半分に減薬して1カ月様子を見ていましたが、当然ですがパニック障害の症状がまた発症し始めました。これは薬が体内から抜けてきたので納得できます。

問題は減薬したことによる禁断症状として前述の「早朝覚醒」「中途覚醒」が連日発生したことでした。会社に行っても当然恐ろしいほどの睡魔がお昼過ぎに発症し、職場の理解を得て、現在休職中です。といっても小さな会社ですので、お給料は頂けていない状態です。

上記のクリニックのドクターにこの禁断症状を相談しても、まるで他人事のような言い方で「あ~あ~、減薬は慎重にやらないと危ないですよ」と。いや、はじめにそれを言えよと怒 重要なことをなんできっちり説明してくれないのか。。
「早朝覚醒」「中途覚醒」の改善を相談すると、「マイスリーを出しときますのでこれを飲んでグッスリ寝てくださいね」と。一応その場ではわかりました、と言い、薬局で処方箋を渡して待っている間、マイスリーについてスマホで早速調べると「寝つき」はよくなるが「中途覚醒」改善には向きませんと記載が。。
当然、マイスリーを服用したその日の夜も夜中にバッチリ目が覚めて朝まで全く眠れませんでした。
個人輸入で独断で安易に「レスタス」を服用し始めた自分が悪いことはわかっているのですが、的外れな睡眠薬を出す↑のドクターに嫌気がさし、以降このクリニックに通うのはやめました。

レスタスの減薬は一旦中止して、1日1錠に戻しました。。また、余裕が出てきたらゆっくり減薬していこうと思いますが、減薬に強くこだわるつもりも特にありません。
デパスは別の神経内科で事情を説明して、処方してもらってます。

このベルソムラも個人輸入で取り寄せたものですが、素晴らしい薬ですね。
夢は確かに多いですね笑 不思議な夢をたくさん見ます。。それでも中途覚醒・早朝覚醒が全く無くなったので、とてもうれしいです。

減薬はしばらく考えようと思います。
今は本当に「夜にぐっすり眠れて朝しっかり起きられる」というごくごく当たり前のことに喜び・幸せをとても感じています。

職場復帰もそろそろできそうです。楽しみです。
しかし今はW杯のテレビ観戦が一番の楽しみであります笑

長文失礼いたしました笑 読んで頂けるだけで幸いですので、ご返事は特に結構ですし、頂ける場合は短文で結構です。

ブログ今後もゆっくり拝見させていただきますね。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする