ハンドグリップにもKURE556

ほぼ毎日やってるハンドグリップ。

50kgのやつを片手15回、インターバル1分で5セットです。

ちなみに今使ってるのはこれ

こいつがギッギッギッギッって唸りはじめてきたんですよ。

うるさいので、ぐるぐるの丸くなってる金属部にKURE556をシューッと。

反対面からもシューっと。

そしたら金属の擦れる音は皆無になったのでさすがKURE556なんですが、別の問題発生。

間近で見てもなにがどうなってんのかよくわからないんですが、広がりすぎないようにする安全バーみたいな金属パーツが、握るたびにどっかいままではいかなかったところに行ってしまって、戻るときに「バコッ」というようになりました。

連続でやると

「バコッバコッバコッバコッ」

いやー参った。

っていうほど参ってないけど。

KURE556スプレーした昨日よりは、今日のほうがマシなようだ。

じゃあ拭けばいいんじゃね?

ティッシュで拭き取る。だいぶんマシになった。

でも、角度によるなぁ。たまにバコってなる。

もしおんなじこと考えてる方いたら、いらんとこにまでスプレーせずに、できれば何かでマスキングして、グリグリ部にだけKURE556をスプレーすることをお勧めします。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする