ドラム式洗濯機、設置ほぼ不可能→縦型洗濯機に変更

1か月くらい前に購入したパナの最高級のドラム式洗濯機ですが、まず最初に運送の人がきて、

「入るかどうかわからない。ギリギリ。たぶん無理。蛇口が低すぎる。」

1週間後に、蛇口高くできるかを見る人がきて

「蛇口は上に1.5万くらいでできるけど、下、洗濯パンに収まらない可能性が高い」

今日、洗濯パン交換できるかどうか見る人が来て、

「洗濯パンを大きいのに交換したらいけるけど、下の土台ごと変えないといけないから、大工さん呼ばないといけないし、そしたら大工さんの日当払わないといけない」

ここで嫁がついにドラム式あきらめw

変なリフォームしてあるうちの場合、ドラム式はどうやらとても難しかったみたいだ。

業者の人帰ったあとすぐさまエディオンに息子もついてきて3人で行き、縦型洗濯機を見ました。

業者の人も、「私が言ったって言わないでくださいよ。ドラム式は汚れが落ちないって苦情が多いんです。縦型の方が実はおすすめ」

って言ってたし。

今度は確実に設置できる縦型洗濯機を探しました。洗濯パンに乗らないのももちろんあった。

パナのがスマートで、洗剤自動投入とか嫁の夢の機能付きで設置できそうだったのでそれに決定。だいぶん安くしてもらって、ドラム式と比べて9万円くらい浮きましたw

やっぱこういうのは直接電気屋で買うしかないよな。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『ドラム式洗濯機、設置ほぼ不可能→縦型洗濯機に変更』へのコメント

  1. 名前:研究者タケゾウ 投稿日:2021/10/20(水) 16:05:02 ID:2d4192e56 返信

    Panasonicの高いドラム式はうちと同じかな?
    家電に関しては健常者で稼いでる妻主導型で決められます。
    エアコンはなぜか富士通で妻のこだわりですww
    病気になってるので意見言えません尻に敷かれてますwww