20年以上の歳月を経て、僕のギターを娘が弾いている

躁転してるとき、結婚式前日に楽器屋で買った青いかっちょいいフォークギター。たしか3万円くらい。披露宴で自分で弾き語りした。寮にギター持ち込んでた覚えはないから、ほんとに関西返ってきてから買ったんだろう。弾けると信じて。弾けたけど。

そのギターが数年前息子が使うようになり、息子の部屋に常駐。結構歌ってるのが聞こえてくる。すると今日晩飯後、なんと娘がそのギターであいみょんのマリーゴールドを練習してた。学校でテストがあるらしい。Fが押さえられないので正直厳しい。なんか簡易Fってのを習ってきたらしいけど、違和感ありあり。僕も弾いてみた。やっぱ昔取った杵柄。弾ける。

娘「香水弾きたい」

iPhoneでコード表記あるサイト検索して弾いてみる。

サビしかわからない・・・

”きみのドールチェあーんどガッパーナのその香水のせいだよー♪”

風呂入ってるときyoutubeで歌詞付きのを再生して歌ってみた。

AメロBメロ、サビ、たぶんCメロもあるな。

意外と複雑な曲だった。コード進行は平凡だけど。

これ歌えるようになろ。

つーか、このギター活躍しすぎだろ。たかが3万円の安物なのに20年以上たってもほとんど劣化してない。

一方、「ロックスミス」にはまって買った7万円のエレキギターは今は部屋のインテリアになってる・・・w

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする