【映画】この世界の片隅に

前から気にはなってたのですが、アマプラにきてたので、まぁ、タブレットの性能の検証も含めて見てみました。

事前情報は、「君の名は」のときに「君の名は」もいいけどこっちの映画もいいよ。ってくらい。

見てみると戦争映画。

どっかで泣けるかなーと思ってみてたけど、全く泣かず、いつの間にか終わってたww

いや、面白くなかったわけではないですよ。主人公の女の子ののんびりした性格やすぐ顔がクシャっと崩れるところは好きだったし、後半、右手が爆弾で吹っ飛んでも平気な感じとかよかった。

なんでこの映画がこんなにレビュー高いのかなってわからないから調べてみた。

「戦争映画だけども、それは背景であって、一庶民が苦しい中どう暮らしてたかに焦点を当てた映画」

だということだそうで。

そういわれればたしかに全くそう。上に書いたとおり、手が吹っ飛んでも悲壮感漂わせないんだもんなー。ま、一人女の子死んだときはちょっとあったけど。

個人的には5点満点中、3。時間があればみたらいいんじゃない?くらいかな。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする