BTOパソコンも実は色々と大変だ

息子の大学合格祝いにドスパラでゲーミングPC買ってあげたんですが、追加で買うものがどんどん。

まず、キーボード、マウスはわざわざドスパラで買わなくてもいいと思ったのでamazonで物色。

液晶ディスプレイも。DELLでもよかったけどIOデータにしてみた。

そしたら、ディスプレイケーブルがない。

液晶ディスプレイのほうにD-SUB15ピンのケーブルはついてきてたけど、このパソコン、D-SUB端子なし。HDMIかDVI接続しかない。DVI接続ケーブルを即座にamazonで注文。

あと、スピーカーもないぜ。

これは、僕がすげー欲しいスピーカーがあったので、

「古い今使ってるやつあげるからパパ新しいの買わして」

と交渉してOK。初の5000円台のPCスピーカ。

次に、

息子「USBの穴がもう無くなった」

なんとドスパラパソコン、背面USB端子2つしかない!表面にもあるけどそれはぶさいく!

キーボードとマウスで2つ使う。僕があげたスピーカはUSB経由で電源を取るので1つ。

USBハブ買うしかないじゃん。即座にamazonで頼む。

ただ、USB3.0のハブじゃなくて、2.0のハブでいいのに2.0のは安すぎて「合わせ買い対象」となって単独でPRIMEできないのでしょうがなくUSB3.0の4ポートハブ。1200円くらい。

次にネットワーク周り。

これも忘れてたんだけど、PC到着の前日くらいに思い出してスイッチングハブとLANケーブル2本。(部屋にはPS4用にLANケーブルきてるが)

今日やっとDVIケーブルが届いたので息子繋げた。

LINEで相談してこられたが、なんかドスパラの初期設定!?

マイクロソフトアカウントを作らないと先に進めないらしい。

そんなアカウント、僕だってforzaDLするために最近作ったくらいだぞ。なんで必須なんだ!?

そこらへんで息子は高校の友達とボーリングに出かけたのでとりあえず終了。

晩飯も食ってくるらしいので設定がすすまんな。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする