【大阪地震】死ぬかと思った

スポンサーリンク

午前8時半前、ブラジル戦のビデオを観終わって寝てたところ物凄い揺れ。

しばらくしたらiPhoneもけたたましい音で

「地震です!地震です!」

とか叫びだしてたような違うような。つーか言われんでもわかってるわ>iPhone

でも眠たいし揺れに抵抗せずに寝てました。

ぼく「あー。これもしかしたら死ぬかも。まー、やり残したこともないし別にえーわ」

と思いつつ寝てて、地震が収まったら嫁が飛んできました!

よめ「めっちゃ揺れたな!」

ぼく「死ぬかと思った」

阪神大震災も経験してる僕。あのときは京都で下宿。

確かテスト期間中で、夜型になってて早朝シャワーを浴びてて全裸だった記憶。

大学崩壊してるんじゃないかと思うくらい揺れたので、テスト中止か!?

と喜び勇んで大学の校舎見に行ったけどヒビ一つはいってなかったww

今日の家族と家の状況

・ぼく・・・無事。ただし、電車が全く動いてないので会社は自宅待機。

・嫁・・無事。帰ってこれない息子を車で迎えにいってる。

・息子・・学校にはたどり着いたようだ。無事。そのうち帰ってくる。

・娘・・さっき帰ってきた。無事。

・家・・特にヒビ割れとかタンスこけたとか被害なし。

しかし、僕の実家は震源地のマンション15F。

おとん死にかけ。早起きしてて別の部屋に移動してたからよかったものの、ベッドの上にタンスこけてきたって。タンス2つこけて、ガラス付きだったのでガラスも粉砕。でかい冷蔵庫も10cmくらい動いたと。

姉家族が近いので、姉とその子供たちに手伝ってもらってなんとか現状復旧はできたらしいけど、ガラスの粉とかすげー危ないのでガムテ&掃除機で頑張ってるって。

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする