【AmazonPrimeビデオ】バチェラージャパンはクソ&サッカーの話

息子がちょっと話をしてたのでシーズン1を観てみました。

どんな話かっていうと、みんなが憧れそうな

・イケ面

・金持ち

・高学歴

な独身男性一人を巡って20人くらいの女が争うって話です。

簡単にいうと男一人のねるとん。

20話くらいあってだるい。

つーか、1話目の一人一人女紹介でもうだるい。

30すぎのモデルとかまで出てくる。20前半でそこそこ可愛い子もいるのに、勝負にならんだろ。話長いけど、こんなん最初の第一印象でほとんど決まってるやろ。

と決めつけて一気に最終話に飛んだらやっぱ最後、若くて可愛くて清楚な感じの女の子が選ばれてたww

っていうか、見てもらえばわかるけど、このシーズン1の男の顔が苦手。

爬虫類系の顔って、男女ともに苦手なんだよなー

あれをイケ面といわれても・・・

女の中にも、

「でも、金持ってるから!」

ってのがいたんだろうな。

閑話休題

今日のサッカーの話。ガーナ戦。

今日出たやつ全員外して、ガンバ大阪連れていけばいいんじゃね?

ってのはネタとして、マジレスすると失点するのは仕方ないけど1点も取れなかったことが致命的。雰囲気すらなかった。3バックは攻撃的とか言ってたけど、0-2で負けてる最終盤で4バックに変更したのは、意味すらわからなかった。

あと、失点についてもちょっと文句があるんだけど、最初の槙野のファール、あれほんまにファール?リプレイ1回ではよくわからなかったんだけど、ちょっとジャッジ厳しいような。

それと、壁作りを指示するのはメスゴリラだろ?あんな壁でプレイ始めさせたのは明らかにミスじゃん。で、失点1ならまだ士気も保てるのに、2点目のPKを献上したメスゴリラはなんなの?記憶力に自信がないからあんま強く言えないけど、あーゆーファール、メスゴリラ結構してる気がする。血気盛んすぎ。少なくともクルトワならあんなミスはしない。(はず)

押してくれると励みになります!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする